スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・衝撃

車は走り続けていた。

そんななか、車の中に異臭が漂う。

応援クリックお願いします↓
人気blogランキング
それは別に気に留めるほどのものではなく

無視していた。

そんな感じで数秒が過ぎていったとき。

脳が悟った。

これは異常事態だと。

非常事態!!

異臭がちょっと強くなったと思っていたそんな時

車のタイヤが焼け焦げたような、

ただそれだけじゃない

それとさまざまな悪臭が混ざったような

脳にまで響くような超悪臭が。

どうしようもなく窓を開ける。

それは外からの臭いだと分かったいるのに

そのまま黙っていることなどできない。

何かをしろと脳が言っていた。

普通なら窓を閉めるところだが

それはどこからか

車にある様々な隙間から入り込んでくる。

そんな匂いは今まで嗅いだことなんてなかった。

ただ良かったことが、

隣に座っていたのがカナダ人だったこと。

その匂いの正体を知っていたこと。

そしてその匂いの正体は車の故障でもタイヤが焼け焦げたのでもなかったこと。

応援クリックお願いします↓
人気blogランキング
スポンサーサイト

タグ : カナダ ワーホリ ブログ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。