スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Accident2

何が起きたかを把握するのにそれほど長くはかからなかったものの

何もできないで固まってるだけの自分。

結局路肩にpull over.

窓が全損。

ドアもミラーも見るも無残。

しかも助手席=自分のところ。

というか相手は??

走り去ってしまった。

最大級のトラックだったから気づかなかったともいえるが。

寝起きの悪い自分。

トラックのナンバーを見るという機転が利かず。

いずれにせよ幸いなのは

いま自分が生きているということと

車が一応は走れるということ。

それと2重事故に巻き込まれないようにすること。

なにせカナダのハイウエイ。

危険だ。

そしてカナダで事故にあったら何をしないといけないかというと

日本と一緒。

警察を呼ぶ。

そして

事故のレポートを書いてもらう。

それがないと保険会社からの保障を受けれない。

応援クリックお願いします↓
人気blogランキング

スポンサーサイト

タグ : カナダ トロント ワーホリ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。